2009年06月16日

今度はUbuntu9.04でLiveUSB起動

先日、「AspireOneD250で簡単LiveUSB起動」と言う事で、Fedora11のLiveUSBを超間単位に作る方法を紹介しました。

ところが!Ubuntu9.04も、ちかっぱ簡単
今や日常・・・普通になって来てるんですね・・・

Ubuntu9.04の場合は、WindowsからではなくLinuxから作業を行います。

まずは、isoファイルをubuntuサイトよりダウンロードします。
http://www.ubuntu.com/


そのisoファイルをCD-Rに焼いてLiveCDを作成します。
この辺りは、多分大丈夫と仮定して・・・説明は飛ばします(汗


そして、LiveCDよりubuntu9.04を普通~に起動


でもって、USBフラッシュメモリーを挿した状態で、
システム→システム管理→USBスタートアップ・ディスクの作成
をクリックします。



後は、成り行き任せ・・・(汗

気が付けば、LiveUSBが出来上がってます。(ちかっぱ簡単)


で、気になる快適度&体感速度・・・
言うことなしです(汗

と言う事で、今回はムービー公開!(ちょっと見辛いですが・・)







☆WebFactory インターネット通販支援「ネット通販を今すぐ始めたい方へ」
IT業界歴24年!早い情報をいかに売上に繋げるかがキモです。
福岡県福岡市、久留米市を中心に売上UPの支援を致します。
http://www.webf.jp/
同じカテゴリー(Linux奮闘記)の記事画像
Ubuntu9.04でイーモバイル
SSD化&ubuntu9.04で軽量・省電力・高速起動
AspireOneD250で簡単LiveUSB起動
Debian GNU /Linux 5.0 (lenny)
同じカテゴリー(Linux奮闘記)の記事
 ubuntu9.04起動不能時の対処その1 (2009-07-11 01:01)
 Ubuntu9.04でイーモバイル (2009-07-04 16:43)
 SSD化&ubuntu9.04で軽量・省電力・高速起動 (2009-06-19 09:22)
 AspireOneD250で簡単LiveUSB起動 (2009-06-14 21:07)
 IceweaselにFirefoxアドオンをインストール (2009-03-19 10:26)
 Debian GNU /Linux 5.0 (lenny) (2009-03-18 08:58)

この記事へのコメント
ウインドウの動きが面白いですね。
一度、LiveCDを作成してから・・というのがFedoraより面倒ですが。

USBメモリは2GBくらいあれば良いのでしょうか?
Linux専用で一個購入しようかなと思います。
Posted by iriekiriek at 2009年06月19日 06:56
> iriekさん
USBメモリは、余裕みて4G位有った方が良いと思います。
Linux専用で1台あると楽しいですよね~
ただし、勿論ですがLiveUSB起動の場合は、USBからの起動が出切るPCが必要です。
結局、ネットブックは、Ubuntuクリーンインストールしました^^;
Posted by 田中克之(たなかかつゆき)田中克之(たなかかつゆき) at 2009年06月19日 08:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
Posted by cheapedhardyuk at 2011年03月14日 12:26
ありがとう
Posted by wedding dresses at 2011年09月22日 12:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。