2009年06月14日

AspireOneD250で簡単LiveUSB起動

「Aspire One D250」をGETしました。
http://www2.acer.co.jp/aspireone/features.html
OSは、WindowsXP Home

枯れたOSと言えば聞こえは良いですが、ちょっと物足りない・・・
しかも、ネットPCのスペックでは、決して早いとは言えない・・・遅い・・・・

即、アンチウイルス「マカフィー」系のもの全てアンインストールして、avast!(US)を入れ直すと、体感速度は気にならない範囲には落ち着きましたが、やっぱりWindowsXP Homeは、気になって気になって・・・

そんな訳で、せめてと思いLinux環境を作りました。

選択技は、マルチブート、LiveCD起動、LiveUSB起動、クリーンインストールと考えましたが、今回は初挑戦&ネットPCと言うことでLiveUSB起動を試して見ることにしました。

で、今度はディストリビューション!

候補は。。。

(1)Ubuntu9.04
(2)Debian5
(3)Puppy Linux
(4)Gentoo Linux

っと思ってたんですが、今回Fedoraが超簡単にLiveUSBが出来るとの事で、紹介がてらに挑戦!

今回はWindows環境からの進行です。


まずは、以下サイトから「liveusb-creator-3.6.7.zip」をダウンロード&解凍
https://fedorahosted.org/liveusb-creator/

でもって、USBフラッシュメモリをPCに挿し込んだ状態で、解凍して出来た「liveusb-creator.exe」を実行

Fedoraのバージョンを選べるので、適当なの(今回はFedora 11(i686))を選んで、Create Live USBをクリック




すると自動でOSをダウンロードし自動でLiveUSBを構築してくれます。




時間は、ぼちぼち掛かるので、コーヒーでも飲みながら眺めていて下さい。


で、、、、、、終了(汗




簡単すぎ・・・・


ただし、USBから実際に起動する場合は、PCのBIOS設定でHDDより先にUSBから起動出来るようにしていないと、起動しません(汗

Aspire One D250は、PCの電源を入れた後直ぐにDelキーを押しているとBIOSが起動します。
そこで、設定変更になります。






☆WebFactory インターネット通販支援「ネット通販を今すぐ始めたい方へ」
IT業界歴24年!早い情報をいかに売上に繋げるかがキモです。
福岡県福岡市、久留米市を中心に売上UPの支援を致します。
http://www.webf.jp/
同じカテゴリー(Linux奮闘記)の記事画像
Ubuntu9.04でイーモバイル
SSD化&ubuntu9.04で軽量・省電力・高速起動
今度はUbuntu9.04でLiveUSB起動
Debian GNU /Linux 5.0 (lenny)
同じカテゴリー(Linux奮闘記)の記事
 ubuntu9.04起動不能時の対処その1 (2009-07-11 01:01)
 Ubuntu9.04でイーモバイル (2009-07-04 16:43)
 SSD化&ubuntu9.04で軽量・省電力・高速起動 (2009-06-19 09:22)
 今度はUbuntu9.04でLiveUSB起動 (2009-06-16 09:16)
 IceweaselにFirefoxアドオンをインストール (2009-03-19 10:26)
 Debian GNU /Linux 5.0 (lenny) (2009-03-18 08:58)

この記事へのコメント
紹介有難うございます。面白そうですね!

Fedora Coreの時代にクリーンインストールしたことがあります。
要らなくなったパソコンだったのですが、動作も快適だった記憶があります。
Live USBなので、時間がある時に一度試してみようかと思います。
Posted by iriekiriek at 2009年06月15日 07:59
>iriekさん
本当に、凄く簡単です(笑
無線LANも快適で追加ドライバーなど必要ありませんでした。
この辺は、Fedoraの強みですね~

でも、やっぱり重いのはFedoraの宿命か・・・
メインで使うには、ちょっとチューニングが必要そうです。
Posted by 田中克之(たなかかつゆき)田中克之(たなかかつゆき) at 2009年06月15日 08:20
ずっと、お世話になっております。
Posted by Yves Saint Laurent Boots at 2011年09月02日 12:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。